デジカメ

GR-Dが発売されるまではこのGXシリーズがRICOHのフラッグシップだった。なかなかよくできたデジカメで結構気にいって使っていた。自分が今まで使ったコンデジでモデルチェンジの時に素直にアップグレードしたのはGX→GX8だけ。 ...

アート, デジカメ

「…万画素なら…サイズまでプリントOK」「画素数の低い写真をバカデカいサイズにプリントしても人は適切な距離を保って鑑賞するから平気だよ」みたいな話をよく見かけるけどそれは本当か?まぁ正しいとも間違っているとも言い難い微妙なところですわ ...

E-M10

通常の撮影ではオートホワイトバランスがいちばん無難なようだが、jpgでもRAW現像でも黄色が強めに出る印象。E-M10のダイナミックレンジは明暗両方向に伸びているが露出決定に悩んだ場合はデジタルのセオリー通りにアンダー寄りが無難。

E-M10

EVFだとモノクロの視界で撮影できるのは知ってはいたが、実際にやってみるとかなり新鮮。モノクロはずっとご無沙汰してたから勘を戻すのにちょうどいい。最初からファインダーで白黒に見えていると構図を決めている段階で「あれ?これモノクロだとダ ...

E-M10, デジカメ

LightroomとPhotoShopで使えるフィルム調現像プラグイン。試用版ではKodakのGold100とTri-Xの2つを再現。有料版でフィルム銘柄を追加。粒状感は抑えめかつ高コントラストで紙焼きをスキャナーで取り込んだような感 ...

E-M10, デジカメ

なかなかCapture One7でE-M10の現像がうまくいかない。薄曇りの時はあまり苦労しなかったのだが、晴天になったら急にバランスが難しくなった。パラメータをE-M10向けにきちんと調整する必要があるみたいだ。

トーンカーブ ...

E-M10

取り敢えずの使用感。初めてのミラーレス機だが特に何が違うというわけでもなく、実際に使ってみた感じは今まで使ってた一眼レフと何ら変わらず。

不満点をあえて言うならAF測距点の選択がもっとスピーディにできたらなぁ、ぐらい。EV ...

E-M10

ボケや高感度画質はセンサーサイズの大きいほうが有利だが、そこまで拘りがないのであれば今のM4/3の画質なら十分。オリンパスのjpgはあまり感心しない。低感度は悪くないが高感度になるとノイズリダクションとシャープネス処理が強くなりすぎる ...

デジカメ

No Image
HD7790お前か…

思うところがあってグラフィックボードをRADEON HD7790から手持ちのHD5770にダウングレードした。これがCapture One7には効果覿面。強制終了がなくなったわけではないが今のところ青画面は出ていな ...

E-M10, デジカメ

かなり「使える」カメラ。ボディと標準ズームを合わせても600g以下。EVFの拡大を使えばAPS-Cの光学ファインダーよりも確実にピント合わせが可能。手ぶれ補正はなかなか強力。ボタンは小さく最初は押しづらいが配置を指が覚えれば問題ない。 ...