Google Adsense考:酷い広告を見た

先日、自分のブログをチェックしていたらとんでもないレクタングル広告が出ていてのけぞってしまった。なんか誤クリック多いと思ってたんだけど…こりゃ勘弁。

art056

画像の点線は実際の広告には存在しないため、白背景のサイトだとどこまでクリック可能か外観からは判別不能です。PCならマウスカーソルの表示が変わるのでわかりますが、スマホだと無理でしょ。下の点線エリアには惹句などが書かれてはいますが、かなりマージンをとっているので白無地部分のほうがはるかに広い。

これ、酷くないですか?しかも同じ広告主から数種類出稿されてて、全てこんな感じの白無地背景に枠線なしデザイン。念の為に書いておきますがテキスト広告じゃありません。しかもこれってスマホユーザーをターゲットにした広告だったりします。

こういう広告のせいで誤クリックされてスマートプライシングが発動しちゃうのはさすがに承服しかねるというか…。これで誤クリックされても配置が悪いとかそういう問題じゃないでしょ。

デザイナーの側からすると枠線無しのほうがカッコイイというのは理解できますが、ぶっちゃけ誰も得しない広告ですよね。閲覧者は誤クリックして不快になり、コンテンツ作成者はスマートプライシングで単価を下げられ、広告主は誤クリックで成果に結びつかないという…。

似たような紛らわしいデザインの広告がいつ出てくるかわからないので、ブログの背景の明度をわずかに落として広告の境界が見えるようにしました。でも良く見ないとわからんかもなぁ。

動画広告

スクリプトの記述をミスったのか?Youtubeの映像をオートリピートしてノンストップで流し続けたあげくブラウザがフリーズしちゃうような広告も最近数種類出てますね。Firefoxだと再生の度に新しくスクリプトが走るようでけっこうヤバい。非力なスマホどころかPCでも長時間タブを開いてるとCPUを食い潰す…。

アドセンスの『広告レビューセンター』からブロックしようにも、リスト表示の状態ではこの動画か判別できず拡大して個別のページで表示させないとわからないという酷さ。そしてブロックしてもドメインを変えて同じ動画を何度も出稿してくるので非常にめんどう。

この動画、一見は大手化粧品会社が直接出している広告に見えますがたぶん違う。1回再生させる毎にマージンが入るとかそんな感じで間に入った業者が上前をはねてるんでしょね。

Google側の責任も大きいよね

こういうのがあるから広告がどんどん嫌われてく訳で。Google Adsenseブランドを守るためにもGoogleの側でこういう変な広告はチェックすべきじゃないかと思うんですが。download系のいかがわしい広告も野放しのままですしね。お金を出す広告主の側のほうが立場が強いのはわかりますがユーザーの側はたまったもんじゃないですよ。

実際に広告が配信されてから広告レビューセンターで確認できるようになるまで数日かかるというのも困りもの。ブラウザをChromeにして「Google Publisher Toolbar」使って広告ブロックするしかないんかね?




まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML


PAGE TOP
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!