K-7からOM-D E-M10へ 次期主力機決定

ついに丸5年以上使いこんだK-7からOM-D E-M10に換える事にした。
実はK-7そのものに大きな不満があった訳ではない。K-7は欠点も多いし気にいっていたとは言い難いがそれなりに愛着はあった。

自分でもなぜ買い替えたのか正直なところよくわからん。あえて言うならペンタックスに魅力を感じなくなったせいか?光学ファインダーが一番マシなのでペンタックスを使っていたわけだが、今の視力ではK-7のファインダーで広角レンズなどのピント合わせは無理。レンズやボディのラインナップも今イチ刺激がない。K-5IIsあたりはちょっと欲しかったんだが、ローパスレスといってもFOVEONみたいな解像をするわけでもないしね。

それとOM-D E-M5が出た時にグラっときた事が原因か。OM-4やOM-3欲しかったんだよね。OLYMPUSあざといなーと思うが、それでもあれを彷彿とさせるデザインにはやっぱり弱いわ。ミラーレスのおかげでボディの厚みのバランスもいい塩梅だしなぁ。E-M5は背面デザインのあまりの安っぽさにガッカリして一気に醒めたがE-M10の背面はちょっと良くなってる。

フルサイズの画質は魅力的だがまだまだ高価だしシステムがデカくなる。ペンタックスのフルサイズも画像で見た感じだとそれほど小さくはならないだろう。いずれ買う事になるかもしれないが自分にとってはまだ時期尚早だ。

OM-D E-M10はセンサーがフォーサーズなのでAPS-Cより更に小さい。これはかなり不安要素ではあるが、何せ元が悪名高いK-7なんでこれ以上悪くなる事もあるまい。ネットであれこれ作例を見てみたが撮って出しのjpgは感心しないがRAW現像だと問題なさそうだ。

ファインダーが光学からEVFになるが拡大表示もできるんでピント合わせはたぶん問題ないだろう。店頭でE-M10を触ってみたが安っぽさは感じなかったしEVFにもそんなに違和感はなかった。どうせ光学ファインダーの目視で正確にピントが合わせられないんだったらEVFの拡大表示のほうが歩留まりがいいんじゃないか?

……というのが購入前の考えだった。実際に使用してみて思惑通りの部分と想定外だった部分がやはり出てくる。という事で詳細レビューや感想を何回かに分けて書く予定。

E-M10レビュー(1)ボディ編
OM-D E-M10レビュー(2)画質第一印象編
OM-D E-M10 レビュー(3)使用感暫定版
OM-D E-M10レビュー(4)画質印象2
E-M10レビュー(5) 3ヶ月使ってみての感想

 
スポンサーリンク

PAGE TOP
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!