Risen3 TIPS

一応RISEN3のTIPSを書いていく。ただし、このゲームは中盤ぐらいからもう消化試合の様相を呈してくるため、あまり効率を追い求めないほうがいいかもしれない。

英語版の表記が混じっているのは海外サイトやフォーラム見てるとそっちの名前で覚えちゃって日本語MODの訳を忘れちゃってるからです。

ソウル

ソウルは下げるのも上げるのも大変。とはいえ良い子面してるとあっという間に上がりきってしまう。
ソウル値の調整のため、ソウルを変更できるサブクエストはあまり手をつけずに残しておく事。ただしソウルそのものに大した意味はないようだ…。
一応エンディングが数値によって3種類(大した変化はない)。それ以外では極端に高いか低いと特定の仲間が離脱してしまうだけっぽい。

実績のAngelとDemonを1回のプレイで獲りたい場合はある程度ソウルを下げた状態でセーブ。黒い心臓やクエストの会話でソウルを一気に10以下まで下げてDemonを先に取得。その後セーブデータから再開して今度はソウルを上げていく。

Risen3夢

ストーリー的には急がないといけないような話なのだが、実は悪夢を見る回数は有限。時間制限はないのでゆっくり好きなだけ船で移動なり睡眠なりしてOK。悪夢はゲーム進行や移動を重ねる事でアンロックされ貯まっていく。
ついでに黒い心臓は1個も食べなかったとしてもクリアには一切関係ない。HP上限値アップとソウル下げのためだけのアイテムやね。Bonesさんの言う事は信用していいんだか何だか…。

ゲーム内リソース

Gothicと同じくリソースは基本的に有限っぽいのだが、Goldは無限に増やせる。金・銀製品など一部のアイテムは売値と買値が同額なため、スキルの取得により売値が買い戻し金額を上回るのだ。
この無限増殖は救済策という意味合いもあるのだろうが、金銀製品の売値も買値も同じってのはPirahna Bitesのこだわりという気がする。

道中のMobはゲーム進行か時間の経過?で少量ずつ再配置されるっぽい。(Gothicと違いちゃんと経験も入るしアイテムも落とす。)

商人が最初から扱っている品は買占めても在庫が復活(弾など)、もしくは時間経過?で在庫が少しづつ追加されるものがあるようだ。オウム飛行の人形もFog IslandやSkull Islandで無限に購入可能なので、Voodoo Piratesを選ぶメリットあまりないかも…。

武器・防具などの装備品はほとんど買う必要なし。商人の品揃えはゲームの進行に合わせて強力なものが解禁されていくが、拾い物やスリでじゅうぶん間に合う。というか、場所さえ把握していれば店売りより強力なものがすぐ手にはいる。

宝箱に入っているアイテムは完全に固定。Gothic3のように選り好みする必要なし。

成長方針

各能力値に自分で振るのは50前後でOK。後はアーティファクトの+5とレア植物の薬によるドーピングで100達成可能。薬は自分で振ったのと同じ扱い。徐々にコストが上がっていくため、じゅうぶんに成長させてから飲まないと損。
一応はアーティファクトの+5込みで105まで伸び、スキルも+5上がるが内部的には100でカンストのようだ。
能力値とスキルのカンスト後は一気にモチベーションが低下するので、そこまでやらんほうがいいかな。

Risen3ステータス画面
DLCも足せばALL105はけっこう余裕で達成できる

また、各能力値はステータス画面に表示されている以外の効果もあるようだ。例としては精神を上げると魔法のクールダウン短縮など。

序盤は戦闘スキルよりも鍵やSilver TongueなどThief系のスキルをとったほうが楽というか得。戦闘はBonesの後ろからチクチク殴ればいいんじゃないすかね。
少々武器のベースダメージが高いより戦闘スキルに+がついているほうが強い。

Gothic3と違って3つのFaction加入クエストはさっさと終わらせて、入るFactionを早めに決めるほうが良い。

Hunting Skill

Huntingの採取スキル類は早めに取得すればじゅうぶん元はとれる。ただし序盤以外は金に困らないので正直なところ採掘以外はどうでもよかったりする。クラフト素材も店売りで事足りる。
仲間のJafferが採取スキル持ちなので彼を利用するのもあり。

Shadow Eaterは終盤にならないと習得できないが、悪魔系から生肉がとれるだけのガッカリスキル。

Thief Skill

まず最初にロックピックは必ず買う事。ロックピックか開錠の呪文がないと錠前の難易度すら表示されないというクソ仕様。なおロックピックの破損はない。
開錠スキルのLv3が必要になる難易度の宝箱がなかったような??

開錠の呪文は青の数字がクリスタル魔法の値で錠前の難易度と同等以上なら開く、それ以下だと意味なし。これわかりづらい。

スリは鍵と違って表示される数字よりスキル値が低くても成功する可能性あり。事前にセーブして試すべし。

スニークはほぼ必須。時間帯によってNPCの熟睡度合いが違う。狙い目は深夜。時間がわからんので時計欲しいわ…。

サル使いを使える場所のそばにはサルが不自然に戯れてる。

数値が足りないSkillはアクセサリで補うべし。ノームのケフキアはしばくといいものを落とす。

拳銃系Skill

近接のガード崩しにいい感じ。
Big Game Hunterは大型の敵にクリティカル率2倍だが左手武器には適用されてないような。

  • ピストル
    安定して高めの攻撃力だがミスする事も(訳はヒット可能性だが外す可能性アリって意味か)。
  • 散弾
    ダメージのムラが大きいが必中。
  • ダガー
    ダメージは拳銃より低いが安定。射出までが一番遅くて殴られやすい気がする。
    Knifer取得で全ての敵にクリティカル率2倍のためダメージ期待値は一番高い?
  • クロスボウ
    ピストルの高威力版。
    ミス率高め?

その他

気づきにくいポイント
沖に見える各勢力の船には泳いで行かなければならない。小舟があるのに何故だ…。

テレポート石はちゃんと見つけていれば10個以上余る。そんなんだったら石自体要らなかったんじゃないのとか思ったり。

オウムに変身中は敵の攻撃対象にならないし高速移動可能。NPCは存在に気づかないため潜入にも。

オウム飛行
使い途は色々

3つのFactionそれぞれにある近接攻撃代替のガントレット魔法はどれも射程・威力は同性能。Guardianだけ3つの属性を相手の耐性に合わせて使い分ける必要がある。

敵は低確率でアイテムをドロップする。ゴーレムは鉱石・宝石・クリスタル・翡翠、リバイアサンは黒真珠などなど。

NPCはレアアイテムを持っている事があるため、とりあえず一度しばきたおしてみる。会話の流れから戦闘になった場合はrootできない点は注意。

DLC『Fog Island』には+10%名誉(経験値)アイテムがある。チュートリアル終了後すぐに獲りに行くのがベスト。テレポーターのある異端審問キャンプから山肌をつたっていけば戦闘を回避できる。(オウムを使うほうが楽か。)

他のアーティファクトもノーリスクで獲れるものがけっこうあるので、序盤のうちに揃えるとステータスの遣り繰りが楽になる。

 
スポンサーリンク